私はまったくの初心者のころから、ずっと教室に通ってバイオリンの練習をしています。でももし、独学で練習したいと思ったら、本当にできるの?という疑問を持ちましたので、一度、調べてみようと思います。


結論からいうと「やろうと思えばできる」 しかし、かなりハードルが高い。

バイオリンは弓を使って音を出す楽器のため、まず普通の人は、直感的に音を出す方法を思いつきません。
例えば、ピアノや打楽器なら、どすれば音を出すことができるか、ほとんどの方が知っていると思います。バイオリンも良く知られた楽器なので、なんとなくはわかりますが、いざ音を出してみようと思っても、まず、どっちの手で弓を持つのか??それもよくわからないですよね。初心者は。私もはじめはパニクりましたよ・・・(笑)

次に、左手の指の使い方も難しいですよ。ギターのよに、弦を押さえて音が出る、というのはなんとなく知っていますが、バイオリンを支える部分があごと左手。初心者が、いきなりあの状態で弦を指で押さえられるようになるのは、けっこう難しいですよね(つりそうになる・・・)。

初心者がバイオリンを独学で練習できるのか調べてみました

親切な初心者向けのバイオリン学習動画を見つけました!

しかし、そういったバイオリンの演奏のコツを動画で紹介している方もたくさんいらっしゃいます。
この動画の主さんは、初心者向けに、とても丁寧に解説されていますので、ご参考にしてみてはいかがでしょうか。素敵な声で、わかりやすく図解でも説明されています。かなりおすすめの動画です♪

バイオリン独学シリーズ ・ 初心者編/TheMioQさんのチャンネルへ→

このレッスン動画でも、バイオリンを引くまでに、7動画もありました!そして、こうもあります。「バイオリンは特に最初が難しい」 プロの方でもそう思うんですね。

あと、独学で練習する際のポイントとして、「鏡でみて練習する」は絶対だと思います。教室の先生にも言われました。正しいバイオリンの持ち方、弓の動かし方、左手の指の置き方など、体で覚えるまでは、鏡できっちりチェックするといいそうです。確かに、自分で自分の姿勢は見えないですよね。

第二のハードルは、バイオリンの練習場所。

バイオリンは、けっこう音が大きいです。楽器の中では小さいイメージですし、金管楽器などに比べたら、そんなうるさそうな印象はないですよね。しかし、バイオリンの音はけっこうします。アコースティック・ギターと同じくらいと思ったらいいんでしょうかね。
もし、アパートで練習する場合は、「楽器OK」か確認する必要があります。防音がそこそこきいているマンションや一軒家でも、ご近所さんへの配慮は必要だと思います。夜遅くの練習は控えた方が無難ですね。

ちなみに、バイオリンにも「消音器」はあります。弦のコマの部分にかぶせるヤツです。確かに、それでけっこう音は押さえられました。アパートだと必須かも知れませんね。

しかし、先生曰く、やはりはじめは「消音器」なしで、きちんと「音」を聞くのも練習だそうです。きれいに響いているかどうかは、「消音器」をつけると、よくわからないですよね。初心者は音をきれいに響かせることすら難しいので、そこは練習の重要なポイントだと思います。左の指の練習だけなら、「消音器」付けても問題ないですね。

バイオリンを独学できる教材であれば、独学専用に作られているので上達が早い!

やはり、一人で調べて独学でバイオリンを習得するには、かなりの労力と根気と時間が必要だと思います。

万が一間違った方向に行ってしまうと、どうしようもありませんんからね。

それなら無料動画だけで頑張るよりも、プロが作った独学向け教材を購入して練習したほうが絶対に良いですね。

費用はかかりますが、音楽教室に通うよりもよっぽど安く済みます。

自宅でレッスン動画を見て練習しますので、交通費もいらないし時間も節約できます。

やはり、初心者が独学する場合は、イキナリ難しいテクニックで挫折しないように、初心者なりのステップを踏んで練習いていったほうがいいと思います。

しかも、バイオリン付きということであれば、とりあえずその教材さえあればいつでもどこでもできるわけです。

音楽教室って確かに楽しいのですが、まあ初心者のうちってほぼ、単純な練習がメインじゃないですか。

ひたすらボーイングをして左指の形を練習して・・・知りたいのはそのコツだと思います。

音楽教室だと、家に帰ったら忘れてしまうこともありますし、その点、レッスン動画の教材ならいつでも見返せますので、忘れることはありません。

それを一通りできるようになれば、無料動画で勉強したり、楽譜を買って好きな曲を練習したり。

やっぱり基礎って大切だと思います!

ちなみに、バイオリン本体付きで初心者向けに上達できるバイオリン教材のおすすめは、

全くの初心者でも、たったの30分でヴァイオリンが弾けるようになるバイオリン本体付きの最強独学教材

こちらですね。

詳細を見てもらえればわかると思うのですが、独学にありがちな失敗やできないことが、すべて解決されています。

バイオリン付きでこの値段なので、かなりお得なのではないでしょうか。

独学でがんばる!というのであれば、こういった教材を上手に利用したほうが、絶対に上達が早いと思いますし、何より楽しんで練習できることは間違いないです♪

大人のバイオリンブログをお読みくださり、ありがとうございました^^
ぜひ、参考にしてくださいね!

このブログは、バイオリン教室に通う生徒である私が、先生に聞いた事とか調べた事とかを元に書いています♪専門家ではありませんが、楽しく読んでもらえたらうれしいです。
このブログは、バイオリン教室に通う生徒である私が、先生に聞いた事とか調べた事とかを元に書いています♪専門家ではありませんが、楽しく読んでもらえたらうれしいです。

この記事が参考になったら応援よろしくお願いします!

次におすすめの記事です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。