バイオリンをはじめるキッカケって、案外、漫画やアニメの影響ってありませんか?

私はそういうわけではなかったですが、バイオリンをはじめてから、漫画やアニメでバイオリンが出てくるものを見ると、「お!」と印象に残ります

調べてみてわかったんですが、意外と少ないんですよね、バイオリンがでてくる漫画やアニメって。

ピアニストが主役だったり、出てくる漫画やアニメはたくさんあるんですが・・・。

ということで、今回は、私がおすすめするヴァイオリンが登場する名作アニメ・漫画をご紹介したいと思います!


感動間違いなし!バイオリンが主役のおすすめの名作アニメ漫画4選

『四月は君の嘘』

涙なしでは観られない!バイオリンが出てくるドラマチックな漫画と言えばこれですね!

新川直司作のマンガ『四月は君の嘘』は、ピアノを弾く少年と、バイオリンを弾く少女のラブストーリーです。

母の死をきっかけにピアノを弾かなくなり、毎日をただ過ごしている元・天才少年ピアニストの少年が、才能豊かなヴァイオリニストの少女に出会い、また新たにピアノを弾き始めるというお話ですね。

しかし、まあ少し衝撃的なストーリー展開になっていくのですが、それがすごく感動なんですね。

特に、アニメで観ると、ピアノを弾くシーン、バイオリンを弾くシーンがすごく丁寧に描かれているので、かっこいい!と思ってしまいます。

10代20代だけでなく、30代40代それ以上でも楽しめる内容なので(萌え系の要素は一切ありません!)、バイオリンに興味があるなら絶対に見るべきアニメ・漫画だと思います!

ちなみに、実写映画化もされているので、映画、漫画、アニメ、どれを見ても楽しめますよ!

『のだめカンタービレ』

これも有名すぎる漫画ですね!

音大に入った“のだめ”(野田恵)が、音大での生活や海外留学を経て、その才能を開花させる物語です。

主役ののだめはピアノを弾きますが、その相手役の“千秋先輩(男)”がピアノとバイオリンを弾き、さらには指揮者でもあります。

音大生がたくさん出てきますので、バイオリン演奏者の女の子の話も多く含まれます。

まさに、音大生ってこんな感じなんだ~と知らない世界が描かれているので、しかも、ギャグ要素がかなり面白い漫画なんですよね!

ちなみに、この作品も漫画、アニメ、実写ドラマ&映画があります。

おすすめはというと・・・漫画、アニメ、実写ドラマ&映画の全部なんですよね!

漫画アニメも面白いですが、玉木宏&上野樹里の千秋&のだめがしっくりきすぎて、漫画実写化の作品の中でも群を抜いて良かったです!

『耳をすませば』

これも有名すぎるスタジオジブリのアニメ作品ですね!

原作は柊あおいの漫画ですが、知名度でいうと圧倒的にアニメ映画のほうかも。

普通の高校生の少女が、バイオリンを作る職人を目指す少年に出会うラブストーリーです。

まあ、ヴァイオリニストの話ではないのですが、バイオリンを演奏するシーンだけでなく作るシーンもあるのがいいですね。

バイオリン工房も、ヨーロッパ風の雰囲気がある家なので、なんかそれがいいんですよ。

演奏するシーンの曲も、クラシックではなくカントリー音楽なので、少し違うイメージが楽しめますね!

『雲のむこう、約束の場所』

このアニメはあまり知名度は高くないかもですが、あの『君の名は。」の新海誠監督のアニメ映画です。

内容は、近未来FSで音楽とはちょっと遠いかもですが、ヒロインの少女がバイオリンを弾けるという設定です。

そしてそのヒロインの少女の影響で、主役の男の子もバイオリンをはじめ、大人になってから演奏するシーンもあります。

このアニメでのバイオリンの役目は、ヒロインのはかなげなイメージと少年の想いを表現するのに使われている感じですが、新海誠監督の特有の美しさと繊細な表現にうまくマッチしているんですね。

内容でいうと結局は少年少女のラブストーリーで、コメディー要素はほとんどなく少し悲しい部分もありつつ、何より、SFの設定がまあまあ衝撃的なアニメなのですが、バイオリンの音色とアニメーションが心に残る名作です!

バイオリンが主役の名作アニメ漫画を観て練習へのモチベーションをアップ!

私がおすすめするバイオリンが出てくる名作アニメ漫画はこの4つだけしかなかったのですが、バイオリンが出てくるアニメ漫画は他にもあります。

といってもメインでの扱いではなかったり特殊な扱いだったりするので、最後にご紹介だけ。

その他のバイオリンが出てくる漫画アニメ

『名探偵コナン 戦慄の楽譜 (フルスコア)』
『Go!プリンセスプリキュア』
『ハーメルンのバイオリン弾き』
『金色のコルダ』
『ドラフィル!』
『青のオーケストラ』

『名探偵コナン 戦慄の楽譜 (フルスコア)』はピアニストが事件に巻き込まれる物語で、そこでヴァイオリニストもでてくるという感じですね。

『Go!プリンセスプリキュア』は、プリキュアの一人がお嬢様でバイオリンを得意としていることから、バイオリンがメイン武器という設定で、攻撃時のほかたまにバイオリンを弾いていますね。

『ハーメルンのバイオリン弾き』は、こちらもバイオリンを武器とする漫画だそうです。

みなさん、バイオリンを武器化するの好きなんですかね(笑)

あとは調べてみたら『ドラフィル!』、『青のオーケストラ』という漫画が面白そうでした。

この二つはバイオリンが主役の漫画なので、私もいつか読んでみようと思います!

話も面白くてバイオリンを堪能できるアニメ・漫画はこのくらいかなと思いますが、はじめに紹介した4作品はかなりおすすめです!

観ていると思わず、自分もバイオリンを弾きたい!上手になりたい!という衝動にかられて、練習にも力がはいるという効果もある気がします(笑)

アニメや漫画、映画に影響を受けてヴァイオリンをはじめるのもいいんじゃないでしょうか♪

バイオリン・ブログをお読みくださりありがとうございました^^

このブログは、バイオリン教室に通う生徒である私が、先生に聞いた事とか調べた事とかを元に書いています♪専門家ではありませんが、楽しく読んでもらえたらうれしいです。
このブログは、バイオリン教室に通う生徒である私が、先生に聞いた事とか調べた事とかを元に書いています♪専門家ではありませんが、楽しく読んでもらえたらうれしいです。

この記事が参考になったら応援よろしくお願いします!

次におすすめの記事です!

“【感動】バイオリンが主役!おすすめの名作アニメ漫画4選+α” への1件のコメント

  1. Woah! I’m really loving the template/theme of this site. It’s simple, yet effective. A lot of times it’s tough to get that “perfect balance” between user friendliness and appearance. I must say you have done a fantastic job with this. Also, the blog loads super quick for me on Safari. Superb Blog!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。